2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食虫植物~序章~

いよいよ最後です。
そして、新カテゴリ「食虫植物」
うーん。なんだかますますマニアックなブログになっていきそうですね(苦笑)
アクアとは関係ありませんが、湿地つながりということでお許しください。

題名や以前書いたことを読めば分かると思いますが、食虫植物を始めました。一度は「食虫植物」、聞いたことがあると思います。ハエトリグサとか育てたことがある人もいるんじゃないでしょうか。そもそも食虫植物とは・・・、と続けていきたいところですが、食虫植物について詳しくは後日説明したいと思います。今日は眠いです。

早速、紹介から。「はじめての食虫植物」のくせにいきなり種からのスタートです。3号プラ鉢に用土は赤玉土、鹿沼土、ピートモスです。また、1cm程度の腰水をしています。とりあえず画像で説明しますとこちら。
RIMG0244s.jpg

・・・。もちろん種なので土以外なんにもありません。
肝心の種類についてですが、
D.tokaiensis (トウカイコモウセンゴケ) 愛知産 
D.spatulata (コモウセンゴケ) 長柄産 
の二種です。名前から分かるとおり、両方ともほとんど外見は変わりません(笑)まあ、こちらも詳しい種類の説明は後日にしますので気になる方は検索でもしてみてください。
ちなみに、この種、発芽まで通常2週間から1ヶ月もかかるらしいんですよね。時々、二年後に発芽なんてこともあるらしい・・・。と、いうわけで気長に待ちたいと思います。ところでやっぱり「食虫植物」ってフレーズ、マニアックな雰囲気を出しているような(笑)

ふぅ。ともあれ、今日で私の長かったGWは終わりです。だから、明日は更新しません(爆)
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


APPENDIX

sasuke

sasuke

熱帯魚と水草を飼育しております。
まだまだ未熟者ですが、よろしければご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。