2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二ビオ

さて。もう疲れてきましたが(笑)第三弾ということでビオトープを。

前回、トロ箱を紹介したので今回はもう一つということで。
ずばり容器はプラ舟です。豪華ってのは大きさですね^^;
その大きさは忘れましたが1m余り×数十cmです。そんな大きくないじゃん。私の家は庭があるので一角に埋めてますが、十分ベランダにも置ける大きさです。興味のある方は、プラ舟で検索すれば大きさなどが出てくると思います。

肝心の植物&魚の紹介。前回も紹介したとおり魚はなんもおりません。植物は、もともとあった採集物のイチョウウキゴケに加え、
オオアカバナ
ミズオトギリ
ヒメワタスゲ
オオシラタマホシクサ
フトヒルムシロ
エゾノヒツジグサ
フサタヌキモ
を購入しました。
ビオトープをやっていない人にとって、なにそれ?って植物が大半ですね^^;フサタヌキモ、ホシクサ辺りは知っている人もいるかもしれません。とか書きながら、実はビオトープをやっている人にとってもマニアックな種類のオンパレードです。マニアックではないにしてもポピュラーでないことは確かでしょう。

入手方法ですが、
①採集②通販です。
①ですが、田んぼに出かけていってます。最近密かなブームになっているかも・・・。知らない人は、全然わからないでしょうが、いずれこれについては書きたいと思います。
②通販ですが非常に水生植物を売っているところが少ないです。
私も二つしか知りません。
ひとつは、「アクア・カキツ・ビオトープ」
もう一つは、「緑の小包社」
というところです。
今回私が利用したのは緑の小包社ですが、メールが使えないのでやや不便かもしれませんね。私が利用させていただいたところ問題はなかったです。

最後に、写真つきで各植物を紹介します。全部ではありませんので、また、全然詳しく書いてありませんので、これから順次紹介していきます。外見が知りたい人は検索すれば出てくると思います。
夕方に撮ったためか腕が悪いだけか手ブレが激しいため、小さくして誤魔化しています。

gazou26s.jpg

フトヒルムシロ。の花。地味ですが。後ろに移っているのが葉です。なんと、植えた二日後に花が咲き始めました。このままかれてしまわないか心配でもあります。

gazou28s.jpggazou27s.jpg

オオシラタマホシクサ。枯れかけです(爆)なんてことはさすがにないと思います(と期待したい)ので、これから成長してくれることでしょう。

gazou29.jpg

イチョウウキゴケ。見事に越冬してくれました。

gazou30s.jpg

トロ箱のほうですが、ガガブタ。本来はもっと綺麗な形の葉のはずなのに、かなり不恰好な葉となってしまっています。

gazou31.jpg

最後はネギの花でおしまい(謎)

スポンサーサイト

第一ビオ(トロ箱)

いよいよ我が家のビオトープの紹介です。
まずは第一号!発泡スチロール!(笑)
gazou19s.jpg

まあ正直外観は良くないですね。発泡スチロール(以下トロ箱)ですから。しかし、このトロ箱でも十分ビオトープは成り立ちます。
中に入っている植物は、サジオモダカ、ヤマトミクリ、ガガブタ、ホタルイ(イヌホタルイ)(採集物)です。他にも良く分からない水草たちが生えてきています。
実はメダカがいたのですが、冬に死んでしまいました(爆)蚊がそろそろ大発生しそうですのでその前に買ってきたいと思います。

実はもう一個あります。こちらは結構立派です。実は本日そちらに入れる水生植物が通信販売でとどきました。しかし、こちらはまたさらに後日紹介ということで。

サジオモダカ

もう春ですねぇ。我が家のビオトープでも続々と新芽が出てきております。
そのビオトープの紹介は後日するとして。

去年採ったサジオモダカの種を発芽させることにしました。
プラスチックのコップに土を入れ、腰水状態にしています。土は、発芽させて、すぐに植え替えしてしまうのであれば、ロックウールや脱脂綿、キッチンペーパーなんかでも大丈夫だと思います。もちろん普通の赤玉土などでも。さらにラップで湿度が高くなるようにしています。

DSCF0015.jpg



DSCF0022.jpg


約50粒ほど蒔きましたがどのくらい発芽してくれるでしょうか?予想5粒。いや0粒かも^^;
ところで、このサジオモダカ、花の色が桃色なんですよね。普通は白色みたいですが。突然変異か改良品種か地域変種か。さてなんでしょう。自分は、インターネットで桃色の花を探してみると二つサイトが見つかったんですが、その二つのサイトからたぶん改良品種の可能性は0に等しいかなぁ、と思います。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


APPENDIX

sasuke

sasuke

熱帯魚と水草を飼育しております。
まだまだ未熟者ですが、よろしければご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。