2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥料のお話

昨日、コケについて書きますとか書いていましたが、肥料の話をしたいと思います。なぜ、肥料か。あくまで推測ですが、肥料を与えることにより水草の調子がよりよくなり、コケの生育が抑制されると思うからです。まあ詳しい(そんなに詳しくはないですが)話はこれからします。

植物の成長には栄養が必要ですが、三大栄養素と呼ばれ特に多く必要とされる窒素(N)リン(P)カリウム(K)があります。
そのうち水槽内には、窒素とリンが多くあると言われています。それは、魚の餌に窒素とリンが含まれているからです。(主に窒素は蛋白質でリンは脂肪?)ところが、カリウムはなかなか水槽内では発生しません。
この三大栄養素は、どれか一つでも足りないと他の二つも吸収できないといわれています。なので、カリウムが足りないと、窒素とリンが水草に吸収されずにコケなどに吸収されてしまうというわけですね。そこで、カリウムを添加してあげれば窒素、リンは余ることがなくなりコケの栄養分もなくなるということです。

・・・なんか、眠くなってきて頭が回りませんので続きはまた明日ということで。文章も分かりにくいかも知れません。すいません。まあ肥料について少しでも調べたりした人はほとんど知っていることだとは思うのですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasuke234.blog5.fc2.com/tb.php/26-56014e22

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


APPENDIX

sasuke

sasuke

熱帯魚と水草を飼育しております。
まだまだ未熟者ですが、よろしければご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。