2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトシンクルス

gazou17s.jpggazou18s.jpg


【通称名】オトシンクルス・ヴィッタートゥス(ヴェスティートゥス?)
【学名】Otocinclus vittatusOtocinclus vestitus?)
【原産】南米
いわゆる「オトシンクルス」と呼ばれるものです。ヴィッタートゥスと、ヴェスティートスとがありますが、どちらも酷似しているようですので両方書いておきました。

もうひとつの有名なオトシンであるネグロに比べ、難しいです。繁殖も飼育も。実際、私も何匹も死なせてしまっています。原因は、恐らく餌不足。もう私にとっては飼わない方がいい種類かもしれません。とてもかわいいのですが。何れにせよ、つぎにオトシンクルスを買うときはネグロのほうを選びたいと思います。
ちなみに、最近ゼブラオトシンなるものやタイガーオトシンなるものも流行ってきているみたいですね。ただ、タイガーオトシンはプレコの仲間みたいです。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ~
最近オトシンの種類増えてますね~。ゼブラ欲しいんですが通販以外じゃなかなか見る機会がないですね; あと画像はたぶんヴィッタートゥスだと思いますよ、ビスティータスだとラインが尻尾まで貫いたように入り尾の付け根の黒い部分まで繋がっているものが多いようです、おもにペルー系のオトシンらしいですね

ps 水上水草楽しみにしてますね~

こんばんは。
ヴィッタートゥスなんですね。ありがとうございます。
判別法も勉強になります。

水上関係ですが、近日up予定です。
ですが、まだ本格的にはスタートしていませんので期待しないで下さい^^;


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasuke234.blog5.fc2.com/tb.php/40-5394d656

オトシンクルス・ビスティータス

以前sasukeさんのブログで紹介されていたオトシンですがOtocinclus vestitus が売られていたので丁度良い機会だとおもい購入したので写真と共に紹介したいと思います^^オトシンクルスOtocinclus vestitus一般的に売られているオトシンクルスの一つでありオトシンペルーの呼

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


APPENDIX

sasuke

sasuke

熱帯魚と水草を飼育しております。
まだまだ未熟者ですが、よろしければご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。